大久保のホテヘル嬢、心結はラブホでシャンパンを夢見る

 

大久保のホテヘル嬢、心結はラブホテでシャンパンを夢見る

 

ホテヘルのいいところは、不潔な部屋に呼ばれないでいいというメリットがあります。

 

 

心結は、少しだけデリヘルをしていたことがあるのですが、お客さんのアパートの一室に呼ばれたことがあって、そこがものすごく臭くて、汚かったので、もう二度とお客さんの自宅に行くようなデリヘルはしたくないって誓ったのです。

それで、大久保にある今のホテヘル店に入店したというわけです。

 

 

それでも、ときどき、シミッタレのお客さんに汚いラブホテルへ呼ばれることもあります。

あからさまには、しませんが、テンション下げ下げで、サービスはテキトーになります。

ホテヘル代は、そこそこかかりますよね。

おかげで心結は、稼がせてもらっているわけですけど、ホテヘル嬢としては、お客さんにラブホテル代も頑張ってほしいと思うのです。

 

それは、風俗嬢であろうと、彼女であろうと、奥さんであろうと、みんな女性ですからね。

で、裸になっていろいろするわけです。

肌が触れるところが、汚かったり、ゴミや誰のどこのものともわからない毛が落ちていたら、そりゃ、エッチな気持ちが萎えますよ。

まあ、仕事としてしている心結は、本気でエッチな気持ちには、なりませんけど。

それでも雰囲気が良くないと、上手に演技ができないじゃないですか!

 

 

私を指名してくれるお客さんには、ありがたいなーという気持ちはあります。

でも、彼女を小汚いラブホテルの一室に押し込めて、その子が、喜ぶと思いますか?

女の子は、男性と違って”することが目的のすべてじゃない”ですからね。

それをわかってないから、心結を本指名してくれるお客さんは、モテないんだろなーって思います。

はい、上から目線でごめんなさい。

心結は、遊び相手だからいいですよ。

でも、もし!

もしも将来、「あ、この人!」っていう女性に巡り合えてですよ、ラブホテルに行くことになったら、どうか、心結を誘うような小汚い、オンボロのラブホテルには、行かないでください。

別にシャンパンとかなくてもいいですから、最低限、”汚くない”ラブホテルにしてあげてください!

 

でも!

でもね、まだそんな人に巡り合えなくって、心結と遊びたいと思ってくれたら、

どうか!

どうか、素敵なラブホテルに誘ってシャンパンをご馳走してください!

夢見心地にさせてくれたら、いつもよりも陽気に濃密、濃厚なサービスをしたいと思いますので!