秋葉原の風俗店で働いている女の子のつぶやき

 

秋葉原のイメクラ店勤務の愛衣がオタクなお客に対して思うこと

 

私は、秋葉原でイメクラ嬢をしている、愛衣って言います。

風俗の仕事って、もう少し簡単かなって思ってたんですが、間違ってました。

結構と言うか、かなり大変です。私なんかは、まだまだ修行の身ですね。イメージプレイっていうのが難しいんですよ。

 

 

お客さんによって、求められるタイプが違うし、それに応じて演じ分けるのが、まわりの人気嬢の方と違って、劣るんだろうなって、つくづく思います。

セーラー服、ブレザーとか高校生の制服は、女子高生を演じればいいだろうし、キャビンアテンダントや看護師といった制服もそれらを演じればいいっていうのは、すぐイメージできるのですが、アニメやゲームのキャラクターとなると、さっぱりです。

 

まず、キャラクターを知らないのです。

頑張って、深夜のアニメを見るようにしてみたのですが、いっぱいありすぎて見られないし、お客さんの指定を合っているのかすらわかりません。

少なくとも指名された衣装のアニメは見たことがありません。

 

 

ゲームについても同じです。

ゲームといえば、競馬の馬券を買うくらいで、テレビゲームとかはまったくわかりません。

そもそも、お客さんが、ゲームのキャラクターを相手にどんなプレイをしてほしいのか、さっぱりなのです。

お店にある衣装のキャラクターが、みなエッチなことをしているキャラクターとは思えないし、中には、子供みたいに幼いキャラクターもいます。

ポケモンとか、マリオくらいなら私でも知ってるし、衣装のあるけど、ポケモンがフェラチオするとか、マリオが素股するとかありえないし、意味わかりません。

 

 

それともうひとつ疑問があって、コスプレしてもすぐ脱がされちゃうんです。

これってプレイするお客さんとしては、いいんですかね。

こちらとしては、場合によっては、ウィッグをつけたり、それなりに時間をかけたりするものですが、最初に、「あー、何とかちゃん!」ってキャラクターの名前で呼びかけられても、脱いだら裸の愛衣になってしまいます。

これだと、キャラを相手にしてるっていう実感、湧きませんよね?

 

 

ところで、こういうキャラクターものでコスプレするとき、お客さんから、おしっことかバイブとかのオプションを指定されることが多いんですけど、アニメとかゲームで、そういうシーンがあるんでしょうか。

もしかして、日本のアニメってそんなのばかりなんですか?

イメクラ店で妄想プレイをする分には、非合法じゃないですけど、アニメとかゲーム好きのオタクの人たちってなんか怖いですね。

 

 

もっともそんな気持ちは、お客さんの前で態度に出すことはありませんよ。

ただ、お客さんから指名をもらって稼ぎたいので、お客さんに喜んでもらえるようにしたいなーとそう思っているだけなんです。